大腿の筋肉

筋肉とその働き

大腿の筋肉(11種類)

前側

①大腿四頭筋(大腿直筋・外側広筋・内側広筋・中間広筋)
②縫工筋
③膝関節筋

内側

④恥骨筋
⑤短内転筋
⑥長内転筋
⑦大内転筋
⑧薄筋

後側

⑨大腿二頭筋(短頭・長頭)
⑩半腱様筋
⑪半膜様筋

(図の引用:ヒューマン・アナトミー・アトラス)

①大腿四頭筋(大腿直筋)

筋体積:238㎤ 速筋:61.9%・遅筋:38.1%
起始:①腸骨の下前腸骨棘 ②寛骨臼の上縁
停止:①膝蓋骨の上縁 ②膝蓋骨を介して脛骨粗面
作用:①膝関節の伸展 ②股関節の屈曲

大腿四頭筋の中で、唯一の二関節筋。

 

 

①大腿四頭筋(外側広筋)

筋体積:514㎤ 速筋:58.5%・遅筋:41.5%
起始:①大転子の外側面 ②転子間線 ③臀筋粗面 ④粗線の外側唇
停止:①膝蓋骨の上縁及び外側縁 ②膝蓋骨を介して脛骨粗面
作用:①膝関節の伸展

膝関節内旋位で貢献度が高くなる。

 

①大腿四頭筋(内側広筋)

筋体積:555㎤ 速筋:47.4%・遅筋:52.6%
起始:①大腿骨粗線の内側唇
停止:①膝蓋骨の上縁及び内側縁 ②膝蓋骨を介して脛骨粗面
作用:①膝関節の伸展

膝関節外旋位で貢献度が高くなる。

 

①大腿四頭筋(中間広筋)

筋体積:606㎤ 速筋:50.0%・遅筋:50.0%
起始:①大腿骨の前面及び外側面
停止:①膝蓋骨の上縁 ②膝蓋骨を介して脛骨粗面
作用:①膝関節の伸展

大腿四頭筋は複合筋としては、人体で最大の体積を持つ。(筋単体では大臀筋が最大)

 

②縫工筋

筋体積:140㎤ 速筋:50.4%・遅筋:49.6%
起始:①上前腸骨棘
停止:①脛骨粗面の内側(下腿筋膜)半腱様筋、薄筋とともに鵞足を形成
作用:①股関節の屈曲 ②股関節の外旋 ③膝関節の屈曲
④股関節の外転 ⑤膝関節の内旋(わずか)

二関節筋

 

③膝関節筋

筋体積:ー 速筋:ー・遅筋:ー
起始:①大腿骨下部前面
停止:①膝関節包
作用:①関節包を上方に引く

 

④恥骨筋

筋体積:65㎤ 速筋:50.0%・遅筋:50.0%
起始:①恥骨櫛(ちこつしつ)
停止:①大腿骨粗線の近位部 ②恥骨筋線
作用:①股関節の内旋 ②股関節の屈曲 ③股関節の内転

内転筋群の中で、最も上部に位置する扁平な筋肉。主な動きは股関節の内旋。

 

⑤短内転筋

筋体積:124㎤ 速筋:50.0%・遅筋:50.0%
起始:①恥骨下枝の下部
停止:大腿骨粗線の内側唇上部1/3の範囲
作用:①股関節の内転 ②股関節の屈曲 ③股関節の内旋(外転位で)

恥骨筋と長内転筋に覆われ、大内転筋の前を走行する内転筋群。通常は長内転筋とともに、股関節の内転に作用する。

 

⑥長内転筋

筋体積:188㎤ 速筋:50.0%・遅筋:50.0%
起始:①恥骨上枝(恥骨結節の下方)
停止:大腿骨粗線の内側唇中部1/3の範囲
作用:①股関節の内転 ②股関節の屈曲 ③股関節の内旋(外転位で)

恥骨筋の下部を並走し、大内転筋の前側に位置する内転筋群。

 

⑦大内転筋

筋体積:666㎤ 速筋:41.6%・遅筋:58.4%
起始:①恥骨下枝 ②坐骨枝の前面及び坐骨結節
停止:①大腿骨粗線の内側唇 ②内転筋結節
作用:①股関節の内転 ②股関節の伸展 ③股関節の内旋

内転筋群の中で最大の筋肉であり、最も強い力を発揮する。骨盤の後側から起始する為、内転だけでなく伸展にも作用する。

 

⑧薄筋

筋体積:88㎤ 速筋:50.0%・遅筋:50.0%
起始:①恥骨結合の下前面及び恥骨弓上部(坐骨恥骨枝)
停止:①脛骨の内側面(半腱様筋、縫工筋とともに鵞足を形成)
作用:①股関節の内転 ②膝関節の屈曲 ③股関節の屈曲 ④膝関節の内旋

内転筋群で唯一の二関節筋。

 

⑨大腿二頭筋(長頭・短頭)

筋体積:317㎤ 速筋:33.1%・遅筋:66.9%
起始:①坐骨結節(長頭) ②大腿骨粗面の外側唇中部1/3と外側筋間中隔
停止:①腓骨頭
作用:①股関節の伸展 ②膝関節の屈曲

ハムストリング(ハムストリングス)で最も外側にある、二関節筋。膝関節屈曲よりも、股関節伸展に貢献する。

 

⑩半腱様筋

筋体積:212㎤ 速筋:50.0%・遅筋:50.0%
起始:①坐骨結節の内側面
停止:①脛骨粗面の内側(薄筋、縫工筋とともに鵞足を形成)
作用:①膝関節の屈曲 ②股関節の伸展

ハムストリングの1つで、半膜様筋を覆うように走行し、筋腹が上寄りにある二関節筋。股関節伸展よりも、膝関節屈曲に貢献する。

 

⑪半膜様筋

筋体積:347㎤ 速筋:50.0%・遅筋:50.0%
起始:①坐骨結節
停止:①脛骨の内側顆 ②顆間線及び外側顆 ③斜膝窩靭帯
作用:①膝関節の屈曲 ②股関節の伸展

ハムストリングの1つで、半腱様筋の下を走行する二関節筋。股関節の伸展よりも膝関節の屈曲に貢献する。

 

 

 

 

 

 

コメント

お電話はこちら