お尻から足にかけての痛みで休業中の長距離ドライバー(50歳代男性・周南市)

症状

1週間前から右臀部(お尻)から下肢にかけて痛むようになった。歩く時だけでなく寝てる時も痛く、身体をひねったり身体が冷えると痛みが増強する。整形外科を受診するも、特に問題がないと言われて湿布を処方されたが効果がない。痛みで仕事が出来ず休業中。

来院理由

近所に住んでいる為、看板をみて来院。

治療と経過

お尻の痛みや下肢の痛みは最も得意とする症例である。左右の臀部と右腰に超音波(マッサージ)を3分ずつ、合計9分当てた後、右腰部と右臀部に鍼(針・はり)。施術後、特に変化はなかった。早く治したいという事で、2日後に来院して貰った。次の日は調子が悪かったがその翌日には少しだけ痛みが改善したとの事。3回目の施術はさらにその2日後に行った。2回目の施術後から、かなり調子が良く、ほとんど痛みがなくなったようであるが、念の為、4回目の施術を3日後に行った。その時には痛みが完全に消失したようなので、お尻の施術はせずに肩頚の施術をして終了した。

改善するまでに掛かった費用

3,500円×4回=14,000円

コメント

お電話はこちら