ヨガをしている最中に腰部に激痛が走った会社員(40歳代女性・周南市)

症状

1年前から腰部が痛くなり整形外科を受診。2ヶ所とも、側弯による腰痛と診断されたが、日常生活に支障がなければ治療しなくても大丈夫と言われた。寝起きから朝にかけて腰が痛むが、昼からは痛みが引く為、あまり気にしていなかった。半年前から右股関節を開くと痛むようになり、3ヶ月前には、テニスをした後に走るような痛みが2週間続いた。1週間前にヨガをしている最中に激痛を感じ、3日間電気が走るような痛みに襲われた。その後、走るような痛みは軽減したものの、いぜん1日中腰痛が続いている状態。

来院理由

色々な痛みが出るようになったので、インターネットで検索した所、自宅の近くに当鍼灸院があった為、来院。

治療と経過

腰部の筋肉がパンパンで、特に右側の緊張が強かった。ぱっと見で腰の骨が右側に弯曲している事が分かった。1回目の施術後に何の変化も見られなかった。1週間後に2回目を来て頂いたが、2回目の施術後も、何となく変化があったかな。程度の改善しか見られなかった。流石に2回目でほとんど変化がないと焦ってくる。診たてが間違っているのかと不安になってくる。それでも通って頂き、3回目の施術後に、やっと3割軽減。4回目で5割。5回目で8割、痛みが軽減した為、一旦、施術を終了した。痛みはないが筋緊張が異常に強い状態なので、定期的に手入れをするよう助言させて頂いた。

大抵の方が1回目、ないし2回目の施術で変化がなければ2度と鍼灸院を訪れる事はない。この方は3回目もちゃんと来て頂けたので改善に導く事が出来た。筋肉の状態が悪いと、1回や2回の施術では改善しないケースも多い為、いかに施術者を信じて、通って頂けるのか。がネックになってくる。

改善するまでに掛かった費用

3,500円×5回=17,500円

コメント

お電話はこちら