座っていると、お尻が痛むウェブデザイナー(20歳代女性・周南市)

症状

母親の介護で、東京から山口県に戻ってきた。勤めていた会社からの依頼で、自宅でデザインの仕事をしている。1ヶ月前から、左のお尻から足にかけて痺れと痛みが出る。車を運転している時が特にひどい。接骨院に数回通うも変化なし。

来院理由

母親に相談した所、当鍼灸院を紹介された。

治療と経過

鍼は怖いので、鍼を使わないで改善して欲しいとお願いされた。超音波と指圧で改善を試みるも、何の変化も見られなかった。とりあえず様子をみて頂く事にして、3日後に来院して頂いた。もう1度、鍼なしで試みるも、やはり結果は同じ。3回目の来院で、鍼なしでの改善は難しい理由を説明し、納得して頂けたので、大臀筋・中臀筋・小臀筋・梨状筋に3寸(9cm)の鍼を6本。施術後3割軽減。4回目の施術で8割軽減。5回目で、左臀部の痛みが完全になくなったので、施術を終了した。

お尻は、筋肉や脂肪が厚い為、鍼でないと改善が難しい事を再認識させられた症例である。

改善するまでに掛かった費用

3,500円×5回=17,500円

コメント

お電話はこちら